シェアする

キングソフトオフィス2016を日本語化して無料で使い始めるまでの全手順【解説動画付き】

Kingssoftアイキャッチ

この記事の対象読者は、オフィス製品の代替品を探している人です。
最後まで読むと、キングソフトオフィスを無料で使い始める方法が分かります。

Microsoftオフィス製品って高価だよね….

いきなりですが、

オフィス製品ってめっちゃ高いですよね?

例えば2016年8月現在、ワード・エクセル・パワーポイントがセットになった

Microsoft Office Personal 2013をAmazonで購入しようとすると20,000円以上の価格になります。

学校や会社でインストールされている人が、個人でも利用しようと思うと格安スマホ1台買えちゃうくらいの費用が必要になる訳です。

しかし、簡単な表計算や文章作成を行うだけの目的でそれだけの出費を行うのはキツイ!というか無理!

無料で済ませたいならキングソフトオフィス2016がおススメ!

そんなあなたを救ってくれる救世主が今回紹介するOFFICE完コピソフトとして名高い(?)
キングソフトオフィスという訳です。

私自身、オフィスソフトを家で使う方法を探していたときに、初めてキングソフトを使ったときにあまりの再現具合に少し笑ってしまいました。

GoogleスプレッドシートやOpenofficeも代替品としてはアリですが、Microsoftオフィスと同じ操作画面で資料の作成等を行いたい方にはキングソフトは非常にオススメできます。

以下、無料で使い始めるまでの手順を説明していきますがザックリと言うと

キングソフトを無料で使い始めるまでの2ステップ
手順1:
キングソフト日本版を入手(URL:https://www.kingsoft.jp/office)し、日本語言語ファイルのみ残しアンインストール

手順2:
キングソフトグローバル版(URL:http://wps.com/)で日本語言語ファイルを読み込む設定を行う

という流れになります。日本版は有料なのですが、グローバル版は無料で使用できます。

ただし、グローバル版は日本語対応していないので、手動で日本語言語ファイルを読み込ませてあげる所が得技のポイントです。

ちょっと面倒臭そうですが、簡単なので動画や記事を参考に是非やってみてください!

解説動画(字幕をONにすると解説が出ますよ~!)

手順1:
キングソフト日本版をインストールし、日本語設定ファイルのみ保存する

まずはこちらのリンク(https://www.kingsoft.jp/office)より、キングソフトの日本語verをダウンロードします。

継続して利用する場合は、料金がかかってしまうので今回はあくまで

日本語ファイルを入手するために一時的にインストールする形になります。

スナップショット- 3

Yahooツールバーは必要なければチェックを外し、そのままインストールします。

スナップショット- 4

インストールが完了すると、デスクトップにショートカットが生成されるので

右クリック > ファイルの場所を開く と進みます。

スナップショット- 5

10.8.0.5423フォルダを開きます。(注:ダウンロードしたverによってフォルダ名が微妙に違う場合もあります。)

スナップショット- 6

office6フォルダへと進み……

スナップショット- 7

言語ファイルが格納されている miuフォルダに進みます。

スナップショット- 8

仕上げとしてmiuフォルダの内部にある、ja_JPフォルダを丸ごと保存しておきます

スナップショット- 9

ja_JPフォルダは日本語設定ファイルが含まれており、この後の手順で使用します。

日本語版は、もう使用しないので削除しても構わないのですが、次の手順で自動的にアンインストールされますのでとりあえずそのままにしておいて良いでしょう。

手順2:
グローバル版をインストールする

スナップショット- 11

続いて、こちらのリンク(http://wps.com/)よりキングソフトのグローバル版をインストールします。

Windows/Macなどご自身の環境にあったものをインストールしてください。

スナップショット- 10

先ほどの日本語vetと同じように、インストールを行います。

特に、設定する項目も無くインストールは完了すると思います。

手順3:
手順1のファイルを読み込んで、日本語化。使用開始!

いよいよ最後のステップです。

スナップショット- 14

デスクトップに新たに作られたショートカットアイコンに対して、右クリック > ファイルの場所を開く

と進み、10.1.0.5671フォルダに進みます。

スナップショット- 15

office6 > miu と下層へと進んでいきます。日本語verと一緒なので簡単ですね!

スナップショット- 16

グローバル版ということで、様々な言語ファイルが格納されていますが

日本語以外は不要ですのでmiuフォルダの中身を丸ごと削除してしまいます。

スナップショット- 17

空っぽになったmiuフォルダに手順1で保存しておいたja_JPフォルダを移動すると、

それぞれのソフトが日本語化された状態で立ち上がります!
キャプチャWordだとこんな感じ…

最後に

どうでしょうか?上手くインストールできましたか?
不明な点などございましたら、コメント欄にてできる限りで対応しますのでよろしくお願いします。

キングソフトオフィス2016を日本語化して無料で使い始めるまでの全手順【解説動画付き】
今回の記事は役に立ちましたか?
気に入ってくれた人は、トクチエのFacebookページをいいねして最新記事を今後もチェック!
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク