シェアする

【レビュー・口コミ】相乗りサービスnottecoを使って東京・長野間を1,700円で移動してみた

スクリーンショット 2017-09-18 16.38.55
こんにちは、さかなEXです。更新が空きすぎて、自分でもびっくりです。

nottecoってどんなサービス??

nottecoは国内で最大の規模をもつ、相乗りマッチングサービスです。

"行ってみたい"を叶える "行きたい"と出会える 移動をもっと楽しく、車で冒険しよう

サービス内容は非常にシンプルで、個人情報の登録を終えたドライバーが出発先・到着先・乗車料金で構成されるドライブプランをサービスに投稿し、同乗したいユーザーがいれば申し込みを行います。

スクリーンショット 2017-09-18 16.43.50
様々なドライブプランが投稿されている。サイト上に決済機能はなく、ドライバーと搭乗者のマッチング&チャット機能を持ったサービス

飛行機・電車・高速バスなど、あらゆる移動手段が存在する中でなぜnottecoの相乗りサービスを使うのか??それは、、、圧倒的に安いからです。

(ドライブ例1)東京->愛知 2,000円

(ドライブ例2)横浜->三重 2,500円

うん、圧倒的に安いですね笑。生活が10ミリくらい豊かになりそうです。

自分は、交通費は完全に捨て銭とみなしていて、できるだけ切り詰めたい派なので、長距離移動時はまず高速バスを検討することが多いです。
ですので、上記のような相場観を完全に無視したような相乗りプランを見つけると感動すら覚えます。

今回初めて使ってみたので、利用感をお伝えします。個人的には、次もぜひ使ってみたいと思いました^ – ^

実際に使ってみた

という訳で、実際の利用感を紹介します。

サイト上でのやり取り

掲載されているプランの中で利用したいものがあれば、ドライバーに相乗り申請を行います。その後は、個別でメッセージの送信が可能になるので、そこでピックアップ先調整や当日の連絡を行います。

今回は、東京->松本間を1,700円のプランがあったので、お友達と会いに行くか!ということで申し込んでみました。事前に待ち合わせ場所などの詳細をメッセージでやり取りし、出発日当日を迎えました。

-via=sh_fb&step_off=74862&step_on=74861
新幹線で8,000円弱/高速バスでも5,000円程度かかるので、1,500円前後はかなりの破格!

notteco.jp (2)
乗車申請をすると、ドライバーでチャットでのやりとりが可能になります。

9月16日 AM1:00(八王子駅北口でピックアップ)

示し合わせ通り、八王子駅の北口で落ち合うことができました!事前に当日の服装などを伝えておくとスムーズですね。

初めての利用ということで落ちあえるか心配していたのですが、車を発見!’sakanakunnです’とニックネームを伝えて車に乗り込みます。行ったことないけど、ニックネームで呼ばれるのはオフ会に参加したみたいで新鮮。

今回のドライバーのKさんは、とても紳士的な方で休憩場所などを丁寧に説明してくれました。自分ともう1人の同乗者の男性の方は、新潟方面にサッカーの応援に行かれる用事があるとのこと。

乗車前は道中を共にするみなさんと、色々話をしようと思っていたのですが、眠すぎて殆ど寝ていましたねw

IMG_20170916_021101.jpg

時間通りにピックアップいただいて1安心!

AM2:00(高速道路を移動中~)

レビュー通りの、安全運転で夜の高速道路をひた走ります。到着時間が早くなりすぎるかもしれないということで、途中のSAで長めの休憩時間をとりました。

基本ヒッチハイクのようなものなので、自由に休憩時間や行き先、到着時間を調整できるのは気軽だなと思いました。

ちなみに、先ほどもあったように眠すぎたので、乗車以降殆ど声を発していませんw 当たり前ですが、あくまで移動サービスなので、おしゃべりしたい人は話をすれば良いし、そういう気分でなければ眠っているなど自由にしていて良いと思います。

IMG_20170916_051343.jpg

深夜の高速道路を安全運転でひた走ります

事前のメッセージやりとりで、乗車スタイルを選ぶ項目もあるので、お互いにどんなドライブにしたいか事前に伝えておくと良いですね。

notteco.jp (1)
プロフィール画面から、ドライブの好みを登録。事前に同乗者に希望を伝えることができます。

IMG_20170916_021118.jpg

途中SAで休憩。腰痛くなるんで伸ばしといた方が良いですよ!とのこと

9月17日 AM6:00頃(到着&お支払い)

無事到着しました!Kさん、今回はありがとうございました!また、機会がありましたら是非!

到着後の運転料金のお支払いは、ドライバーと同乗者との間で直接やり取りを行います。1,700円をお支払いしてお別れします。

サイト上での事前決済は、色々な絡みがあって難しいものと思われますが、実現できるとより便利ですね!

IMG_20170916_054416.jpg

予定通り無事1,700円で長野県松本市に到着〜

まとめと感想

今回初めてサービスを利用しましたが、非常に良い体験ができました!何と言っても、通常では考えられない低価格で移動できるのがメリットです。

また、今回のドライバーのKさんは親切な方で気持ち的には、長距離タクシーに乗っているような感覚でした。みなさんが今回のような優良ドライバーであれば、どんどん使っていきたいなと思いました。

気になった方!次に遠出をする時は、ぜひサイトを除いて見てください。ちょうどニーズにマッチしたドライブが見つかるかもしれません。

"行ってみたい"を叶える "行きたい"と出会える 移動をもっと楽しく、車で冒険しよう

以下余談

個人的には、大好きなサービスなのでマーケティング的にもう少しできることがあることがあるんじゃないかと思い、思ったことを書いてみました!君に届けww

【サービスを使って思ったこと 1】ライドシェアではなく、旅行サービスとして再定義してみるのはどうすか?

普通遠出をするときは、どこどこに行きたい->移動手段を考える という順番になるかと思うのですが、東京->福岡 3,000円などのプランを見ていると、’お、めちゃ安いしとりあえず旅行行ってみるか’といった気持ちになります。

移動手段が決まる->行き先で何をするか決める という通常とは逆の新しい考え方が生まれるわけです。移動コストが圧倒的に低いからこそ出てくる発想ですね^^

そこで、単に移動手段のマッチングを行うのみではなく、旅行需要を喚起するサービスとして各種お出かけ系メディアと提携してみるのはどうでしょうか??

例えば、東京=>大阪への移動プランがあれば、
Holiday

Holidayには全国のおでかけプランがたくさん! 「今度の休日どこいこう?」そんなときはHolidayを使って全国のおでかけ情報の中から最高の休日を探してみましょう!ホリデーを使って最高のおでかけを!
icotto
icotto(イコット)は「心みちるたび」をコンセプトに女性が癒され、リフレッシュできる旅の情報を集めた記事メディアです。日本各地の女子旅にぴったりな観光スポットや、宿泊・ホテル情報がたくさん集まっています。
asoview
【最安値保証】レジャー・遊び・体験 スポットを検索・予約できる、日本最大級のレジャー総合情報サイト。 旅行先での遊び や、週末の おでかけ 先をお探しなら「asoview!(アソビュー)」にお任せ。ラフティング や パラグライダー 、 SUP 、 MTB など多数のプラン掲載。
などで掲載されている大阪での旅行プランを表示してあげるなどすると、移動手段起点で旅行を実行する助けになると思うのです。

現状ですと、

(条件1)元々行先が決まっていて
(条件2)ライドシェアを検討するようなアーリー層で
(条件3)なおかつたまたま該当日の該当時間に相乗りプランが存在している

ユーザーをマッチングしようとしていると思うのですが、やはりかなりハードルが高いのでは?と思います。

一方で、何となく旅行したい!だが、お金はかけたくない!!というターゲット層は非常に多い、というか殆どの人が潜在的には持っているニーズだと思うのでそこに刺さるマーケティング&事業運営を考えてみるのも1つではないでしょうか。

【サービスを使って思ったこと 2】信頼性を確保するために、ドライバーは本名登録制にするべきでは?

自分は比較的、新しいサービスを利用したり、知らない人にあったりすることには抵抗のない方なのですが、それでも結構サービスを使うまでドキドキしました。

ちゃんとピックアップ先に現れるのか?安全運転で移動できるか?事前やりとり通りの金額で移動できるか?など色々とチェックポイントがあります。

ドライバー登録に事前審査を入れるなどは非現実的かと思うのですが、やりとりを開始した後には、ドライバーさんの本名や顔を確認できるくらいの配慮はあった方が安心して利用できるなと思いました。

’見知らぬ人についていく’を地でいくようなサービスなので、信頼性確保のために打てる策はもう少し考えて、少しでもユーザーの不安を解消することがサービス拡大に繋がると思うのです。

【サービスを使って思ったこと 3】実際の利用者の声はもっともっとフル活用できると思う。

CtoC系サービスの、レビュー獲得&マーケティング活用戦略の設計は、事業を成長スピードに影響を与えるかなり大事な要素だと思ってます。

Airbnbは、宿泊完了後当日に届くレビュー訴求HTMLメール内で評価を簡単に入力できるようになっているし、メルカリはそもそも取引完了後のレビュー記入が必須になっていて、取引が増えれば増えるほどレビューが蓄積される仕組みがうまく構築されています。

1.レビューが増える
-> 2.信頼性が増して利用ユーザーが増える
-> 3.またユーザーが増える

というポジティブなループが回り始めれば、勝手に口コミで利用が広がっていくような一面もありますよね。

レビュー獲得戦略という点で言うと、nottecoの場合は、乗車翌日に簡易なテキストメールが届いたのみでした。少なくとも、タイミングは乗車当日(ドライブ終了時間の2-3H後くらい?)の’良いサービスだった’と余韻が残っているくらいの早い段階でコミュニケーションをとった方が、レビューの獲得効率および質が向上すると思います。

さすがにこの辺はテストを繰り返して、今のタイミングになっていると思うのですが、1日後にシンプルなテキストメールを送信するのみというのが、直感的にレビュー獲得における最善策とは思えなかったので、ちょっと気になりました。

後は、実際にサービスを利用し倒している人のモデルケースをもっとユーザーに共有すると使いたい人も増えると思いますね。
就活利用は無料キャンペーンなどもやっていたので、

ヘビーユーザーの中には、以下のようなユーザーもいるのではないでしょうか??

“nottecoを使いまくって、ほぼ交通費無料で東京での就活を終えた人”

”帰省する度にnottecoを利用していて、家族に会うたびにちょっと儲かってますという人”

“毎週末、ドライブ利用していて旅行行きまくっている人”
=>これやりたいので、ドライバー増えて欲しい( ^ω^ )

まずは、ドライバーを増やすのが最優先ですが、こういった典型的なユーザー像を紹介することで具体的にサービスを利用するイメージも湧くのではないかと思います。

以上、余談でした。

周りの人にサービスを紹介すると、ほぼ全員が使いたがるのでニーズは大きいと思います!
旅行頻度を増やしたい思いがあるので、ドライバー獲得、頑張ってください!

今回の記事はこれで終わりです。

Android版ストア配信中!

トクチエAndroid版ストア配信中!

smartmockups0

スポンサーリンク
プッシュ通知を受け取る
プッシュ通知を受け取る

シェアする

フォローする

スポンサーリンク