シェアする

【体験レポ】競艇場外発売所で勝率MAXの舟券に100円賭け続けてみた

boart_cm

実体験を書いていくシリーズが始まったようです

こんにちは、さかなEXです。

学生時代は一時期アミューズメントポーカーにハマっていたのですが、社会人になってからは時間の兼ね合いもあってなかなかプレイできていません。

賭け事という点でいうと、競馬や競艇なども業界総出でも若い人が来てくれる事を狙ってTVCMも放映していて、ダーティなイメージを払拭しようと若者に人気のある俳優・タレントを使ったマーケティングを行っていますよね。

競馬CM(2015年イメージキャラクター 鶴瓶さん/妻夫木くん/有村架純さん)
競馬CM

競艇CM(2015年イメージキャラクター  すみれ さん)
競艇CM

自転車で横浜駅周辺をプラプラ走っていると、競艇の場外発売所があったので興味本位で入ってみました笑

↓ボートピア横浜入口
ボートピア横浜入り口

当たり前といえば、当たり前ですがアングラ臭は全く無く、レースを楽しむ大人が集まるゲーセンみたいな雰囲気でした。時々メダルゲームをやり込んでいる年配の方がいますよね?雰囲気あんな感じです。

色々と面白かったので、競艇場がどんな場所なのか行ったこと無い人向けに紹介してみたいと思います。
本当は写真付きで紹介させて頂きたいのですが、撮影NGだったので公式HPの素材を用いながらの記事になります。

競艇のあれこれ

– 船券の購入は100円から

上限は青天井ですが、100円から全種類の舟券を買うことができます。
賭け事になると、すぐに拒絶反応を示す人も多いですが、これくらい少額だと負けてもゲーム代だと思って割り切れると思います。

– 券を買えるのは、レース会場と場外発売所の2か所

ボートピア横浜という施設に入ったのですが、てっきり中に巨大なプールでもあるのかなと思っていました|д゚)
中には試合観戦用のモニターが設置されていて、いわばパブリックビューイングといった状態です。

券の発券や、換金もすべて施設内で行われます。

– 競艇のレースとしての特徴
ボートピア横浜HP > 初心者ガイドより引用
競艇券の買い方

ボートレースは出走するボートが1レース6隻なので、単純な確率論的には競馬や競輪よりは的中させやすいということになります。
コース設定は、同じコースを3周くるくる回る方式で行われターンの部分が1番盛り上がる部分です。モンキーターンという漫画が昔ありましたが、確かにターンが熱いポイントでした。

-客層

広報戦略が功を奏し、若い人もいるのかなと思ったのですが、たまたまそういう日だったのか、95%以上は30代後半 -60代の男性でした!人数としては、フロア内に200人くらいはいたと思います。

100円*8レースで最高オッズの舟券を800円分買ってみた

huneken

1番オッズの高い2連複にとりあえず100円ベットし続けた…

ボートピア横浜HP > 初心者ガイド
船券の買い方

舟券の買い方には色々とあって、1位のボートを当てる【単勝】や、1位2位3位を当てる【3連単】などがあるのですが、今回は、購入可能な中で1番オッズが高かった2連複に100円を賭け続けてみました。

2連複とは、1位と2位に入るボート2隻を当てるもので、例えば2番と5番に賭けた場合、1位2番 2位5番もしくは1位5番 2位2番で的中という事になります

レース開始直前になると、オッズが発表されるので画面を見て、1番勝率の高い2隻に賭け続けます。

勝率は25%で、収支はマイナス200円でした(^^

結果は以下の通り

8戦中2勝6敗 勝ち額730円 – 券代800円 = -70円

最初の2レースはかすりもしなかったのですが、3レース目と5レース目は見事的中しました。

オッズはそれぞれ3.4倍と3.9倍だったので、340円と390円の払い戻し。小学生のお小遣いみたいですが、当たると結構嬉しいものです。

2時間くらいハラハラできる遊びができたと考えれば、結構面白かったです!!

ちなみに、本当は1,000円分賭けるつもりでしたがレースで賭けていたボートが転覆してしまい、更に良くない事が立て続けに起きそうな予感がしたので800円分で退散しました。

一喜一憂するお客さんを見るのが1番楽しかったです

レース中に有料選手が別のボートから突撃を受けて入賞を逃したときなどは、ちょっとブログでは書けないレベルの罵詈雑言が飛び交っていました笑

また、やはり独特の雰囲気を持つ場所だけあって結構変わった人もいたりしました。

“来たー!4-1-6!これで4連勝だ” 俺勝ったよアピールおじさん

どや顔イメージ

フロアに響き渡る大声で、4連勝アピールしているおじさん。
最初はうるさかったけど、はしゃぎっぷりが凄すぎて何か素直におめでとうと思いました。本当に幸せそうだった。

“表出ろ!表!” 漫画みたいなセリフ回しの喧嘩っ早いおじさん

喧嘩イメージ
普段はそんな事ほぼないと思うのですが、お客さん同士での喧嘩が発生|д゚)

父親くらいの年齢のおじさんがまさかの表出ろコール!でおじさんVSおじさん!
2016年にこんな事まだあるんだなあっと。
誰かが止めに入るかと思いきや、皆さんレースに完全に集中していました。まさに勝負師です。

から揚げ食べにまた行くかも

フードコートのから揚げがおいしかったので、また食べに来るかもしれません。
合間合間を見て、色々と行ったことのない場所にこれからも訪問していきたいと思います。

今回の記事はこれで終わりです。

【体験レポ】競艇場外発売所で勝率MAXの舟券に100円賭け続けてみた
今回の記事は役に立ちましたか?
気に入ってくれた人は、トクチエのFacebookページをいいねして最新記事を今後もチェック!
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク