シェアする

【うっかりさん必見】革製のウォレットチェーンを穴あけ無しで財布に取り付ける技

%e3%82%a6%e3%82%a9%e3%83%ac%e3%83%83%e3%83%88%e3%83%81%e3%82%a7%e3%83%bc%e3%83%b3

財布をなくさないために本気出す

こんにちは、さかなEXです。

先日、飲み会で意識を失ったあげく目覚めると財布がないという、ゾっとする出来事がありました。

同じ悲劇を繰り返さないためにと対策を考えた時、真っ先に思い浮かんだのは”財布にウォレットチェーンをつける”という選択肢です。

財布とベルトを結び付けておけば、どう転んでも財布が無くなることはありませんし、某キュレーションメディア情報では、お洒落アイテムとの認識もあるとのこと。
個人的には、カウボーイっぽくて付けるとテンション上がりそうです。ウォレットチェーン。ダサいかな?まあ気にしない笑

海外旅行でちょっと治安の悪いところを歩くときなんかは、あると本当に安心ですよね。

しかし、1つ大きな問題があって”チェーンを取り付けられる財布は少ない”という点です。
小学生の時に、使っていたバッドボーイの財布には取り付け穴がついていたような気がしますが、社会人となった今、チェーンを最優先して財布を選ぶわけには行きません。

そうなると、”財布に取り付け穴を空ける”というワイルドな選択肢が浮上してくるわけですが、リスクでかすぎです。穴空けに失敗したら財布丸ごとゴミ箱行きですし、わざわざ大切な所有物に穴空けたくないですよね。

僕の財布もチェーンの取り付け口がついていないタイプだったので、腹くくって穴を空けるか….と考えていたのですが、120点の解決策が見つかりましたので、こちらを紹介します!

ウォレットカードで穴を空けることなくチェーンを取り付ける

財布にチェーンをつけたいなと思っている、全国の皆さん!財布に穴を開ける必要はありません!
ウォレットカードというアイデア製品があり、これを使えばチェーンの取り付け穴が無い財布でも簡単にチェーンを付けることができます。

今回、僕が購入したのは以下の商品です。

カード入れにウェレットカードを差し込むことで、穴を空けずに財布にチェーンや革ひもを取り付けることができます。以下の画像を見て頂くと使い方が分かると思います。

ステップ1:ウォレットカードと革紐やチェーンを取り付ける

IMG_20161030_145308.jpg

IMG_20161030_145357.jpg

ステップ2:財布のカード入れにカードを入れる

IMG_20161030_145428.jpg

使用感

しっかり固定されている落ちることはまずありません
IMG_20161030_145533.jpg

あまり目立たせたくなかったので、取り付ける革ひもはショートタイプの以下のものを選択しました。

短めの革紐だとそんなに目立たない
IMG_20161030_145621.jpg

安心感が凄いのでカード類は全部財布に移動しました

Suicaやカードキーなど普段から持ち歩いているカードも全て財布に移動することで、日常の中で”どこやったっけ?”と物を探すことがほとんど無くなりました。

全てチェーンと繋がっている財布に入っている安心感は、病的なまでにうっかりが激しい人にとっては生活が5ミリ豊かになるくらい嬉しいものです笑

ウォレットチェーンの取り付けを検討している方は是非今回の記事を参考にしてみて下さい!

【うっかりさん必見】革製のウォレットチェーンを穴あけ無しで財布に取り付ける技
今回の記事は役に立ちましたか?
気に入ってくれた人は、トクチエのFacebookページをいいねして最新記事を今後もチェック!
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク